口コミ話題の横浜の産婦人科施設・設備のご案内

★4D超音波画像診断装置

4D超音波画像診断装置4D超音波画像診断装置

当院には2010年6月現在、GE(ゼネラルエレクトリック)社の4D超音波画像診断機が設置されています。3Dは3次元(静止画)、4Dとは時間軸を加えた画像(動画)という意味です。
胎児の3次元立体映像撮影、録画可能です(DVD)。

4D超音波画像診断装置
ページのトップに戻る

★NST(ノン ストレス テスト)

分娩監視装置

ストレスのない状態、つまり陣痛のない状態で赤ちゃんが元気がどうかを検査し、お産に耐えられるかどうかを調べる方法の1つです。
胎児の心拍を調べる検査なので「胎児心拍数モニタリング」と言われることもあります。
妊娠35週以降に、母体の腹壁に胎児心拍数モニターをつけて、その記録紙から胎児が健康であるかどうかをチェックするのがノンストレステストです。

ページのトップに戻る

★新生児聴力検査器

新生児聴力検査器

生まれたばかりの赤ちゃんの聞こえを検査する新生児聴覚スクリーニング検査をするための検査器です。
新生児聴覚スクリーニング検査とは、眠っている赤ちゃんに小さな音を聞かせ、その刺激に反応をコンピューターが判断し、音に対して正常な反応があるかないかを調べる検査です。

ページのトップに戻る

★その他検査機器

骨塩量測定装置、血液ガス測定装置、心電計

ページのトップに戻る

★治療機器

未熟児(新生児)保育器、分娩監視装置、酸素ボンベ、救急蘇生具セット、新生児蘇生器、レスピレーター(人工換気装置)、自動聴性脳幹反応(AABR)、ネイタスアルゴ

ページのトップに戻る